« 散々な夏 | トップページ | 階段から転げ落ちる »

器と飲み物

もうすぐ中秋節、お月見です。

実家にいたころは、お団子を家で作り
そのへんに生えていたススキを飾っていました。

が、中国語を学ぶようになってからは
もっぱら月餅と中国茶。
今年も、塩漬け卵黄の入った月餅を調達、
中国茶も数種類用意して、どれを飲もうかなぁと思案中heart04


が、今回書きたいのはお茶ではなくて
日本酒bottleを飲むための器。

あるお店で日本酒を買ったら、
粗品としてステキなグラスをくれました。
ショットグラスの大きさで、飲み口がラッパ状に開いている。
ガラスも口が当たる部分で2~3ミリの厚さ。

これで飲む日本酒、最高においしいのです。

ガラスの薄いグラスでは、お酒まで薄まってしまう(気がする)。
よくあるぐい飲みでは、口が当たる部分が厚すぎて
お酒の味までもったり。重すぎます。
ましてや、普通のグラスでは情緒も何もない。

さすが、よく研究してある!と
そのグラスがお気に入りでした。


が、二つもあったのに、
立て続けに割れてしまいましたweep


他の似たようなグラスで試してみましたが
感触が全く違う。
飲み口がアールでなければ!
あのガラスの厚みも絶妙!

しばらくは、おいしい日本酒は気分的に飲めないかも。



様々な料理を引き立てる器があるように
飲み物にも、相性ぴったりの器があることを
実は、初めて知ったのでした。
その、最高のグラスをなくして。。。

|

« 散々な夏 | トップページ | 階段から転げ落ちる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めて来ました。中国のお酒もおいしいでしょ?

中国語の教え方などを研究しているので、
よかったら遊びにきてくださいね^^

投稿: 中国語講師リンリン | 2010年9月20日 (月) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散々な夏 | トップページ | 階段から転げ落ちる »