« 面倒! | トップページ | 【追記あり】ゲーム感覚と夜のお楽しみ »

使い初め

という言葉があるかどうかは知らないけど、
1月5日、新しくした印鑑を初めて使った。

20090105012

仰々しい?外箱の開運印三本セット。
愛知万博時代の同僚の紹介です。
開運印なのに、とってもリーズナブルで、対応もとっても親切。
フル手彫りです。

20090105022

実印はフルネーム、銀行員は下の名前、認印は姓で作ってもらったら、
フルネームの鑑定書が一枚と、下の名前だけの鑑定書が一枚、
計二枚入ってきました。
新字体ではなく、旧字体の画数で鑑定してあり、
私の場合は、古い名前だと家庭を守るタイプ、
新しい名前だとバリバリ仕事をする運になるとのことで、
それで実印はフルネーム、仕事でよく使う認め印は新姓で作ってもらいました。

20090105032

三本入って、大きな朱肉まで。
私の生まれ年は、水牛、黒水牛(だったかな?)、柘が良い印材だったので、迷わず柘に。
超リーズナブル!
でも、開運印!

これを初めて使った1/5、
新年早々、出来上がり80ページのまとまった翻訳依頼が来ました。
さすが、効果、絶大!

いろいろ変更手続きがあって忙しいけど、
翻訳、ガンバロ!

|

« 面倒! | トップページ | 【追記あり】ゲーム感覚と夜のお楽しみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面倒! | トップページ | 【追記あり】ゲーム感覚と夜のお楽しみ »