« ソファーカバー一つ完成 | トップページ | バラが咲いた »

危うく火事に

昨日、お客様があった。
客間にお茶を焚こうと思って、アロマポットに茶葉を乗せて
焚いていた。

が、初めはいい香りだったのに、
だんだん焦げ臭くなってきた。
これはおかしい、と思ったら、蝋がすごい勢いで燃えている!
煙も、もうもうと…。

慌てて吹き消そうとしたら逆に火の勢いが強くなって
周りのプラスチック製品を溶かしてしまった。

もうすぐ外出しなきゃいけないし、どうしよう、、、
と思って、S字フックで持ち手を吊って
流しに置きお湯をかけたら今まで以上の火があがってびっくり!
でも、一瞬だったからよかった。
すごいいやなにおいとともに、火は消えた。
ふー。

さっき息を吹きかけて消そうとしたときに茶葉が飛んだので
もう一度客間に戻ったら、アロマポットの置いてあった場所が
少し焦げていた。
これを放置していたら、ポットの火ではなく、
下の板が燃えて火事になるんだろうな、と学習。
よかった、大事にならなくて。

Coleman(コールマン) アロマポット キャンドルランタン レッド 170-9052 Coleman(コールマン) アロマポット キャンドルランタン レッド 170-9052

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ソファーカバー一つ完成 | トップページ | バラが咲いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソファーカバー一つ完成 | トップページ | バラが咲いた »