« 通訳モード | トップページ | トラックの後をつけて »

お留守番

母屋のガス系統に不具合があるらしく、
お風呂がなかなかわかないとのこと。

で、今日修理の人が来るので、鍵を開けて対応してくれと
頼まれた。

でも、それを言われたのは昨日の夜11時すぎ、
そして、何時に来るか今朝教えてくれるはずが
全く音沙汰なし。
昨日の夜は夜中の3時頃まで翻訳してお風呂入って
寝付くのが遅かったので、朝、8時頃は全く意識がなかった。

9時頃一旦目覚めて新聞を読んでいたら、
10時頃、サービスセンターの人が来た。
11時半くらいまでゴソゴソしていたが、直らなくて
販売店の人に午後か後日来てもらう事になった。
その連絡も午後1時すぎにあり、
販売店の人とサービスセンターの人、
両方揃ってきたのが2時少し前。
結局3時近くまで何かしらしていたが、直らず
大工さんにも来てもらわなければならなくなった。

私はその間、仕事をすることもできず
買い物にも行けず、食べるものがなくておなかを空かして
早く修理が終わらないか、と留守番をするしかなかった。
おまけに母屋のコタツ、電源が入らない。
暖房が全くないところに何時間もいることになった。

3時過ぎ、ちょっと眠くなったのでお昼寝。
5時すぎに帰ってきた義母のドアチャイムで起こされた。
そこから速攻で仕事の支度、
修理の結果だけ伝えて慌てて出かけ、
アピタに駆け込み、マックのセットを買って
車を運転しながら食べ、夜のレッスンへ。

今日は翻訳あけでゆっくりできると思ったのに
全く休めなかった。
私のプライベートタイムは?

こんなもの、か、な?

でも、これではストレス溜まる。。。。
お花、お花。。。

|

« 通訳モード | トップページ | トラックの後をつけて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42767/914099

この記事へのトラックバック一覧です: お留守番:

« 通訳モード | トップページ | トラックの後をつけて »