« 三角巾で腕を吊る | トップページ | 同時通訳つき講演会 »

おなかの張りと腰の針

昨日神経ブロック注射を受けたのだが、
一瞬、悪くない右足裏面ふくらはぎくらいまでが痺れた。

その後、注射液は目的の左足へ入っていったけど、
どうも昨日の注射から腰が痛くて仕方ない。

ちょうど間違って痺れた部分から足膝裏くらいまで。

そして昨日はその関係で痛くて腰掛けていられず、
事務の仕事もそこそこに帰宅。食事の間ですら座っていられずに
枕元まで運んでもらって寝っ転がって食べた。

そして、睡眠。が、23時過ぎに目が覚めてごそごそパソコンをいじり始めた。

やはり長時間連続は無理だったが、適度に動きながら、
できたら近々出版したい本の原稿を書いた。

そうそう、本当は去年出版予定だったのだけど、今年出して大丈夫かな?
願わくばくまねこブームが到来してほしいものだ。

お腹はここ数日、張りまくっていてお腹は空くのに胃や腸に詰まっている感じで
あまりご飯が食べられない。この張りもなんとかならないものか。

|

« 三角巾で腕を吊る | トップページ | 同時通訳つき講演会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42767/946008

この記事へのトラックバック一覧です: おなかの張りと腰の針:

« 三角巾で腕を吊る | トップページ | 同時通訳つき講演会 »