« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

待ってました!

交通事故の後遺症である左膝の知覚過敏の
連続高度治療を終え、3/29、退院。

そうしたら、退院当日から
待ってました!とばかりに、メールや電話の嵐。

29日午後には早速、中国語での通訳ガイドの依頼。
これは相見積もりだからできるかどうか、わからないけど
最新の職務経歴書を送って欲しいとのことで
パソコンで履歴書、職務経歴書を更新、送付。

夜には、中国語は初心者だけど職場で必要という方のための
中国語&中国事情講座の講師と
プレゼン資料作成の仕事の打診。
詳細は後日とのこと。ぜひやってみたい。
プレゼン資料はパワーポイントで作るのだろうか?
だとしたら時間がかかる!

メールでは、日中英三ヶ国語の通訳者紹介依頼。
(こちらはゴメンナサイ、私の知り合いにはいない。。。)

30日は午前中から、雪や霙まじりの雨の中
三好にある大学まで高速道路をドライブ、
ではなく、新入生オリエンテーションでの講演におでかけ。
(詳細別記)。
午後はスクールに久々に出勤、
二週間空けた間の引継ぎ事項がわんさか。
広告の原稿もチェック、次の広告の申し込みもサイン。

夜は自分の担当のクラスで二週間ぶりに講義。

その講義の合間にも、翻訳の依頼。
夕方6時に依頼があって、翌日朝10時までに
出来上がり400字1枚換算で5枚程度の中日訳を納品という仕事。
これが、楽勝かと思ったら
日本語の専門用語がなかなか見つからない
専門度のかなり高い翻訳で、10時より早くできたら
なるべく早く納品して欲しいと言われたけど、
帰宅した11時からとりかかったけど、夜中の2時まで頑張ってダウン。
この段階で2ページ分くらいしか訳せていなかった。
そして久々に仕事をしたからか、夕食も取っていないのに
寒気、吐き気、めまい、頭痛に襲われダウン。
うんうんうなりながら、悪夢を見ながらしばらく就寝。
そして、そんなに早く起きなくても後が順調なら
納品時間には間に合うのに、朝、6時半には目覚ましで起床。
万が一、この先も手古摺るといけないので翻訳再開。
8時20分すぎになんとか仕上がり、急いでメール添付で納品。
朝もめまいは続いているので、今日はプールでのリハビリだけど
少し休もう。めまいが治まらなければ、プールは中止。

こんなバタバタの二日間だった。

そんな中、スクールのスタッフから、こんなステキな
バラ、フィカス・プミラ、プリムラの寄せ植えを頂きました。
いつも気を遣ってくれるMさん、ありがとう!
このバラ、花びらの外側がピンク、内側がオレンジという
とっても綺麗で珍しい色合い。とっても気に入りました!
Photo_10





実は自分でも、自分へのご褒美に、講演の帰りに
オレンジマーマレード(左)とクリーム色のカラー(右)を
買っちゃったんだよね。もう、置く場所がない、というくらい
お花が増えて、嬉しいやら、悩むやら。。。
でも、お花がいっぱいで嬉しい!
お花は私にエネルギーを与えてくれる。
Photo_11





31日の今日は、少し休憩した後、体調をみて、
植物の植え付けとプール、夜はスクールで講義の予定。
順調にいくかな?

はぁ。秘書が欲しい。。。。

ホワイトハウスの超仕事術―デキるアシスタントになる! Book ホワイトハウスの超仕事術―デキるアシスタントになる!

著者:ヘザー ベッケル
販売元:バベルプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

大学オリエンテーションでの講演

3/30、つまり退院翌日、以前から依頼のあった
大学新入生オリエンテーションで45分間の講演をした。

タイトルは「中国語の資格と中国語学習法」だったが、
学習法は他の講演者と重なっていたので割愛。
主に中国語の資格の紹介、資格取得の秘訣と効用、
仕事への資格の応用、中国語を使った仕事の実例紹介を
自分の実体験を通じてお話した。

将来、中国語を使って仕事をしようと思うなら、
そのレベルが一目瞭然である
各種資格検定を持っておいた方が断然有利であることは
誰でもわかることだろう。
ただ、資格によって試験内容が違うので、
いくつも取っている時間や余力がなければ
より実践的なHSKがお薦め。
実務ではコミュニケーションがとれなければ意味がない。
となるとある程度の会話力、ヒアリング力が必要。
それが実証できるより実用的な検定試験がHSKだからである。

しかし、自分が中国語だけで生計を立てている
つまり「中国語で仕事をしている」ことを考えると
もちろん、中国語力だけでは足りない。
企業で中国語を活かすにも、通訳・翻訳者として活躍するにしても
語学以外の専門がなければ相手にされない。
実際、自分が海運会社で中国人研修生の
受入・通訳・アテンドをした際には
当然海運や貿易の専門知識が必要であった。
メーカーに来る中国人研修生の現場・机上研修通訳では
そのメーカーの専門用語、工業用語が必要。
そこまで専門性の高い内容は大学が用意する
資格取得講座で学ぶのは難しいが、自分で勉強できないことはない。
大学生という、時間を自由に使えるチャンスを最大限に活かして
一年生のうちから将来のことを考え、自分の好きなジャンルの
日本語・中国語の専門知識を高めるとよい。

一つ専門性の高い通訳・翻訳、或いはコミュニケーション能力があると
この専門以外も習得は早いだろう、と、今度は別の専門の仕事の依頼がある。
実際、自分は海運・貿易から始まって、司法、工業、ITなど
専門性の高い仕事を次から次へともらっている。
もちろん、取得可能な中国語関連資格はすべて取得した上で。

その努力と実績が、香港での放送通訳や、
去年の愛知万博でのVIPアテンダントの仕事といった
非常に特殊な仕事にも結びついてきた。

そんな話を、この春大学に入る新入生を前にした。

中には、長時間のオリエンテーションで疲れて寝ている人もいたが
熱心にレジュメにメモをとっている学生もかなりいた。

私の話が将来、彼らの役に立ってくれれば幸いである。

通訳メソッドを応用した中国語短文会話800 Book 通訳メソッドを応用した中国語短文会話800

著者:長谷川 正時
販売元:スリーエーネットワーク
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

復帰後の慌しさ

29日から本格的にもとの環境に戻った。
でも、28日、リハビリを兼ねて膝や腰、肩の筋肉強化の
水中歩行・遊泳で合計1000メートル水中で移動したら
腰が余計に痛くなった。膝も冷えたのか、今日の雨天の影響か
治療の効果がどこかへ行ってしまったくらい、痛い。
でも、徐々に慣らして、ここ半年ほど運動から遠ざかっていたのを
再開せねば。
水泳と水中ウォーキングは痩身も兼ねて続けるつもり。
目標一年で10kg減量。少なくとも6kgは。
食べ物での調節ももちろんするけれど、運動も必要よね。

今日は泳いだ自分へのご褒美に、ちょっと高めの
花の球根やら種やらを5000円分くらい購入。花苗も少し。

泳いだ日は、その距離に相当する金額を
箪笥貯金に入れることにしている。
1000メートルなら1000円。貯まったら郵便局へ貯金。

泳いでいるうちに、派遣会社から中国語通訳ガイドのお仕事の打診。
私は通訳ガイドの免許は持っているけど、
通訳ガイドとしての仕事は皆無。
ほぼ同じ内容を万博のVIPアテンダントとして行ったり、
観光ツアーの「通訳」のみの仕事はたくさんしているけど。
だから相場がいまいちわからないのだけど、
以前聞いたことのある金額を伝えておいた。
相見積もりのようなので、決まるかどうかわからないけど。

今日は朝食、昼食とも食べそびれて夕食のみが食事らしい食事。
久々に自分で作った。
まずはプールの帰りに食材の購入。冷蔵庫、空っぽだったので。
作ったのは、豚の角煮、ソラマメの塩茹で、
にんにくの芽と豚肉の炒め物、豚汁。
角煮は明日の分のつもりだったけど、ちょっとつまんでみた。
やっぱり自分が作るご飯が一番おいしい。あ、写真とるの忘れた。
もう、お腹の中です。

ベランダガーデンも手入れ。ここ二週間触れなかったけど
その間にパンジーもどんどん花をつけ
プリムラも花茎が伸びてぐんと盛り上がってきた。
花を見ていると癒される。。。

Photo_42_1



左が二週間前、右が今日。
Photo_52_2



同上。
Photo_62_3



同上。
Photo_14Photo_7






約一ヶ月前と今日。花の数が断然違う。

Photo_8



モコモコ上がってきたラナンキュラスとプリムラ
Photo_9



新たにベランダに加わったハーブコンテナ

みんな、早く大きくなぁれ。

ああ、今日は一体何をしたんだろう。多すぎて忘れていることもきっとあるだろうな。
少なくとも食前の漢方薬は朝食、昼食分は飲み忘れ。
夕食前の分も忘れていて、後で飲んだ。
効くかな?

フラワリーランド(1パック入り) Kitchen フラワリーランド(1パック入り)

販売元:アーネスト
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

PC環境復帰

パソコンのメール、ブログがチェックできる状態になりました。

とりあえず、ホッ。

ウイルスキラー2006 スリムパッケージ版 Software ウイルスキラー2006 スリムパッケージ版

販売元:イーフロンティア
発売日:2006/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

春なのに…小雪舞う!名古屋

Photo_13

もう、三月も13日だと言うのに、朝から小雪が舞っている。
北風もかなり強い。

あまりの気温の変化に体がついていかない。
風邪ひかないように気をつけなきゃ。

そして、しばらくPC環境から離れなければならなくなった。
多分、3月末まで。

メール、たくさん来るんだけど、大丈夫かな?
メールボックスが一杯になってしまう。。。

ROSENDAHL ANDERSEN サービスプレート 雪の女王 bb003 Kitchen ROSENDAHL ANDERSEN サービスプレート 雪の女王 bb003

販売元:ROSENDAHL
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

ストレス発散-花尽くし

写真

午後からの仕事を終え、ストレス発散したく
自然に触れるため中区にあるランの館へ。
くま先生と現地集合。

花を眺めてゆっくりしたかったが、午後から寒くなり
蘭の館内部の庭園の花も少なかったので
温室に展示されている蘭を眺めた。
それはそれでなかなか。こんな鮮やかな色の蘭もあるのか、と
思うものも。

そして併設のフラワーショップで黄色い蘭と切花、
ハーブの鉢植えを購入。山のように花を抱えて帰宅。

帰ってからは早速切花を生けた。
でも、花瓶がなくってコーヒーポットをしばし拝借。
部屋の中が鮮やかに輝いて見えるから不思議。

普段、寿命が短くて可哀想だから切花はほとんど買わないし
庭の花も切らないけど、たまには。。。
一抱えもあった花束、半分はお義母さんにプレゼント。

写真見事な蘭たち。拡大して見てみてください!
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真ランの館入り口の庭。ここもいつ来ても綺麗。
写真
写真淡いピンクと白の取り合わせ。参考にしたい。
写真
写真真っ赤な蘭、初めて見た
写真こんな風に花で模様を描けたらいいな。将来の夢。
写真パンジーの中にアネモネが植え込んであった。ステキ。
写真自分で
コーヒーポットに生けた
写真背の低い
アレンジメントも台所に
写真購入した黄色い蘭
写真応接間の花たち

Le Sack ビニールベース M フロストオレンジ LS2540 Kitchen Le Sack ビニールベース M フロストオレンジ LS2540

販売元:Le Sack (レ サック)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

夜の仕事第二部-二日目

結局昨夜は原稿なし。
夜食の準備万端で迎えたのですが、空振りでした。

日中はいったん開放されて、夜10時から再拘束。
夜中の3時まで。

月曜日午前中予定があるから
本当はしっかり眠りたいんだけどな。

さて、今日の動向はいかに?

新しく生まれ変わる知的ダイエット―朝食を抜けば夜食べ放題、飲み放題でも確実にやせる最後のダイエット Book 新しく生まれ変わる知的ダイエット―朝食を抜けば夜食べ放題、飲み放題でも確実にやせる最後のダイエット

著者:風本 真吾
販売元:マキノ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

夜の仕事第二部-一日目

またまた夜中三時まで待機の翻訳。

のためではないが、所用で名古屋駅上の
マリオットアソシアホテル15階パーゴラで会食。

まずは二階の花の回廊。
写真
写真
満開の石楠花。
写真
連翹?は黄色だよね。このピンクは?

まだミモザは満開ではなかったので、
もう少し暖かくなってからまた行きたい。
ここでまず写真撮影。

そして、ビュッフェ。
写真
オレンジのは、
グァバとレッドオレンジのミックスジュース。
絶妙な取り合わせです。
写真
紫芋のポタージュ。おいしゅうございました。
写真
黄色のジュースはパインとココナッツミルク。
こんな組み合わせもありなんだ、新しい味発見。
写真
ケーキの表面の模様まで繊細な演出。

眼福、口福。
おいしくて、動けなくなるほど食べてしまった。

その後、本来の目的で書店と文具店を回り文具類調達。

夕方16時20分からレッスンタイム。
この頃までには少しは消化されていた。

ら、今日も夜の翻訳の依頼。今晩と明日の夜、連続。
昼間に体力つけておいてよかった。

レッスンが20時頃終わり片付け、自宅に。
メールをチェックしつつ、ブログ環境を整えたり
夕食を軽くとったり。

明日も13時半からレッスンなので
夜中の仕事が終わったら睡眠の予定。
起きるのは何時かな?

| | コメント (0)

原稿なし

深夜対応の翻訳を午前3時まで待ったけど、原稿なし。
3時半にも確認したけど、なし。
無事終了。

| | コメント (0)

夜の仕事-連続二日目

また今日も、夜中3時まで待機の翻訳の仕事が入った。
そりゃ、他の翻訳者は嫌がるわよね。
3時までに一時間か一時間半ごとにメールチェックして
ほんの1,2時間である程度の分量の翻訳をしなければならないから。

でも、私は平日の昼間は比較的時間に融通が利くので
3時まで体力が持てば起きているのは問題ない。
途中で寝て起きようとすると難しいけど。

今日はどのくらいの翻訳量かな。23時現在、原稿はゼロ。
写真
最近買ったミニバラ。グラデーションが見事。ホッ。

ネコはなぜ夜中に集会をひらくか―ネコとイヌの行動学入門 Book ネコはなぜ夜中に集会をひらくか―ネコとイヌの行動学入門

著者:小原 秀雄
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝の仕事

昨夜の夜中の仕事を0時40分頃に納品し、1時半くらいまで
翻訳が来るか待っていた。

がなかったので、ちょっと休もう、と横になった。

拘束時間は3時まで。

が、寝入ってしまった。

朝起きてメールをチェックすると2時5?分に翻訳依頼のメールが来ていた。

昨日の夜もそうだし、今朝もそう、人が他の予定に入ろうとすると
翻訳依頼が入ってくるのだ。

しかも納期午前6時なんて、受け取る側は起きているのでしょうか?
6時前後、催促のメールは届いていなかったので
8時すぎに起きたときに、起き抜けで30分ほど翻訳。
急いで納品した。

が、一時間たっても受領したというメールが来ない。
やっぱり寝ているんじゃ?

だったら納品時間もっと遅くしてくれてもいいのに。
もし、朝方早く出かけなければならない人だったら
この翻訳、間に合わないよぉ。

いくら深夜で翻訳単価が高いとは言え、労働条件が過酷すぎる。
昼間は昼間で仕事があるんだから。。。。

パリ発!朝食から夜食まで パウンドケーキ大好き Book パリ発!朝食から夜食まで パウンドケーキ大好き

著者:島本 薫
販売元:文化出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の仕事

今日もまた、夜中に待機の翻訳の仕事。

夜7時くらいに、今晩夜中の仕事が入るとの連絡があり、
きっかり24時には間に合わないと思うが、1時か2時には仕上がると
エージェントさんには伝えていた。
昨夜、10年来の知人が名古屋に来ていて
一緒に食事をする予定だったから。

食事にでかける7時15分くらいに原稿をチェックしたときには
まだ届いていなかった。

が、記録を見ると、7時25分くらいに送ってきている。
その時間には友達との待ち合わせ場所にいた。

食事をして、家についたのが22時30分すぎ。
すぐにメールチェックしたら、24時の納品と書いてある!
話が違う。クライアントの要望は24時だったのである。

仕方なく、帰ってお茶を飲む時間もなく、そのままパソコンに向かい
途中催促のメールが23時半ころ届いていたが、それにも気づかず
ひたすら翻訳していた。
0時40分ころ終了。中国語の原文が3200文字ほど
(400字1ページで換算して8ページ分)。
6ページって聞いていたのに、それはA4でのページ数。
6枚と8枚とでは、やはり30分の差が出てしまう。
今の私の翻訳能力だと、1時間に400文字1ページと換算して
4ページが限度。今回もこのペースだった。

それにしても、きっかり24時に欲しいならそう言ってほしかった。
クライアント→エージェント→翻訳者の間で
伝言ゲームになってしまっていて、納期が間違って伝わっていた。
明日、エージェントに説明しなきゃ。
いや、今日か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜パン

Photo_3


とても久しぶりにパンを焼いた。
と言っても、キットになっていて、粉を混ぜて、バターを入れ、発酵させて焼くだけ。

今日作ったのは桜パン。

中に甘納豆が入っていて、天辺に桜の花の塩漬けが乗せてある。

出来具合は、味はばっちり。自分で調合したわけではないからね。
見た目は、丸く(本当は△に近かった)なっているパンはまあまあ。
焼き色のつき方にむらがあるけど、中まで火は通っている。

小さい頃、よく母がパンやホットケーキ、蒸しパン、クッキーなどを
日曜日に一緒に作ってくれた。
そんな下地があるから、朝から起きて一時間ほどでパンを焼くのには
慣れている。

次のキットは一ヵ月後に来る。楽しみだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同時通訳つき講演会

2006年1月16日の日記

もう一週間前になるが、16日に
普通の人にはなんてことない組織だけど
私にはとっても深い関係?のBIEの、アジア人初の議長の講演会を聞いた。

議長の発言は中国語。
基調講演の後は、パネルディスカッション。
有名な先生方が壇上で、とても有意義なお話をしてくれた。

実は、内容を聞くためではなく、同時通訳の方が
どのように訳すかを研究するために行ったのだが
議長の話し方は理路整然としており、さらに非常に前向きな、
ある意味楽観的なものの見方で、感動して
議長の基調講演は全部中国語生音声で聞いた。
聞き手に聞きやすいように、通訳しやすいように配慮された話し方。
いくら原稿があるとは言え、その技術、身につけたい。

話の中身で感動を覚えたのは、
これまでの経済発展は戦争がベースだったが
今後の経済発展は、和平をベースとしなければ達成できない、
だから平和な友好関係を築かなければならない、というもの。
さすがは外交学院院長。議長のもう一つの肩書き。

同時通訳についは、原稿ありの通訳なら
中国語発言にあわせて日本語を言うのは出来ると思った。
多少アドリブも入っていたが、それも「想定内」。

でも、パネルディスカッションは、事前に根回しがあったとしても、
やはり何が出てくるかわからない。
それを同時通訳していた通訳の方、素晴らしいと思う。
多少、間引きがあったり、元の発言が意味不明瞭で
訳出言語が意味を汲み取りにくい部分もあったが
あれだけできれば十分。

振り返って自分は…
通訳業界では「あのくらいだったら私もできる」と思うのは
自分はその方の技術より下の場合、とよく言われる。
原稿あり同時通訳は自分も経験があるが
「私でもできる、私の方がうまくできる」と
会場で思ってしまった私は、やはり、まだまだ修行が足りない。
いつになったら、もう少しましな通訳が出来るようになるんだろう。。。。

少し落ち込んだけど、知り合いもちらほら。
何人かは声をかけて会場を後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おなかの張りと腰の針

昨日神経ブロック注射を受けたのだが、
一瞬、悪くない右足裏面ふくらはぎくらいまでが痺れた。

その後、注射液は目的の左足へ入っていったけど、
どうも昨日の注射から腰が痛くて仕方ない。

ちょうど間違って痺れた部分から足膝裏くらいまで。

そして昨日はその関係で痛くて腰掛けていられず、
事務の仕事もそこそこに帰宅。食事の間ですら座っていられずに
枕元まで運んでもらって寝っ転がって食べた。

そして、睡眠。が、23時過ぎに目が覚めてごそごそパソコンをいじり始めた。

やはり長時間連続は無理だったが、適度に動きながら、
できたら近々出版したい本の原稿を書いた。

そうそう、本当は去年出版予定だったのだけど、今年出して大丈夫かな?
願わくばくまねこブームが到来してほしいものだ。

お腹はここ数日、張りまくっていてお腹は空くのに胃や腸に詰まっている感じで
あまりご飯が食べられない。この張りもなんとかならないものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三角巾で腕を吊る

2005年12月初めの日記。

左腕が腫れた。がまんして
なんとか職場の駐車場まで行ったものの痛みがひどくなり、
このまま立ち仕事をすれば
明日以降もっとひどくなるのが予想できたため、
仕事はせずにそのままUターンしてきた。

その後病院へ行き、テーピングしてもらいシップも貼って
自宅で療養しています。
動くときは三角巾で腕を吊るようにとのこと。

骨折したわけではない。
過去にもあったけど、肩凝りがひどくて
腕の先へ続く神経を挟み込んでしまい
左肩から指先まで痺れている。
昨日、予兆があったからお風呂でしっかり温まって
マッサージもして寝たのにダメだった。
そして、血管やリンパ管も挟み込んだらしく
指先まで赤く腫れている。
腕って5キロぐらいの重さがあるらしい。
その負荷を減らすため三角巾使用。
そんなもの、家にあるか!って
それが、あるのだ。なぜか。
万博ボランティアの救急救命講習を受けた際に
怪我の処置も習ったので、その時使った三角巾があるのだ。
講習の中身も役に立つけど、三角巾も役に立っている。今頃。

パソコンを打つのも片手。辛い。

災害時に役立つ!!読む救急箱―家族を救う応急手当てシチュエーション50 Book 災害時に役立つ!!読む救急箱―家族を救う応急手当てシチュエーション50

著者:桜井 静香,中村 正行,下倉 淳介,高橋 夏樹
販売元:MCプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神経ブロック注射二回目

麻酔科で二回目の神経ブロック注射。

前回効きが悪かった場所を伝えて、横になり、まずは麻酔。
これが痛いんだよね。
吐き気がするのを我慢して、過呼吸になるのも我慢して数秒。
その後薬を入れたのだが、今回は薬が体の中を移動していくのがわかった。
薬が動くとそのあたりがしびれる。
私は左膝が目的地なので、左を下にして横になり
薬が入ってきたら左わき腹あたりにしびれが出た。

でも、今回は、麻酔の後の最初の一針は右足の裏側がしびれた。
それ、場所間違っている。
だけど、そちらには薬が入っていく様子はなかったので
難なく左に回ったのだろう。

今日は雨模様だったせいか、腰から入れた注射の跡も痛く、
幹部の左膝も、一番痛い部分は、依然として痛い。
これではダブルパンチ!

めまいもしてきて、椅子に腰掛けるのも10分が限度だったので
とりあえず大事な仕事だけして、家に戻った。

ところで、神経ブロックの注射したときって、なんでお風呂入っちゃいけないの?
たしかにそんな元気はでないけど、辛くて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての路駐

運転し始めてまもなく4年、それまでほんの2-3分という場合以外、
路上駐車はしたことがなかった。

でも今日は病院へ行ったのだけど病院の患者さん用駐車場が空いておらず
空き待ちしていては予約の時間に間に合わないと思ったので
近くの駐車場を全部回って、仕方なく路駐。

幸いにもチェックもレッカー移動もなかったけど、
やっぱり路駐って気持ちのいいものではない。
次に病院に行くときはもっと早く出なきゃ。

18のポイントで知る新しい駐車取締り―放置違反金制度と違法駐車取締り関係事務の民間委託制度 Book 18のポイントで知る新しい駐車取締り―放置違反金制度と違法駐車取締り関係事務の民間委託制度

著者:駐車取締実務研究会
販売元:東京法令出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のフリー

2005年12月4日日曜日の日記

あいかわらず、日曜日もお仕事。
でも1.5時間のレッスンと事務のみ。

旅行のガイドブックを買って、ランチしながら読んだ。
行けたらいいな。

かかりつけの病院に行けず、シップがなくなったので
適当に薬屋さんで調達。

デジカメを買いにビックカメラへ。
もともと富士フィルムのカメラを使っていたので
今回も富士に。型落ちなので激安。
メモリーカードと液晶画面保護フィルムはカメラ購入時のポイントで
ほとんどまかなえてしまった。

なかなかスムーズな一日。

そして、明日からの勤務のために車の給油に。
エンジン掛けたら、まもなく四時、という時間。
走り出したら、福山雅治の番組が聴けた。

なかなか、ラッキー!

雨の中、近くのセルフスタンドまで。

駐車場に車を戻したときも、まだ雨が。
そうだ、このついでに油膜取りしよう!
洗い流さなくても、雨がきれいにしてくれる。
と、ガラス面は近々撥水用コーティング剤を塗るので
研磨剤入りのクリーニング液で
古いコーティングも一緒に洗い落とした。
ボディは普通のクリーニング液。
これからどのくらい雨が降るかわからないけど
たぶん、明日の朝にはきれいになっているでしょう。

夕食の買出し。カブ、牡蠣、牛乳、ブロッコリー。
後は家にある材料でまたまたシチュー。楽ちんお料理。

早めに食事して、後は明日のために早く休もう。
レッスン、買い物、洗車、お料理。
よく働いた一日でした。

ELECOM DJP-F001 液晶保護フィルム フリーカットタイプ CE ELECOM DJP-F001 液晶保護フィルム フリーカットタイプ

販売元:エレコム
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

寝言? ニヒッ

と笑ううちのくまさん。
寝ているときに笑うんです。
それって寝言?

起きてから何笑っていたの?と聞いても
覚えていない。

みんなの周りでそんなことする人、いる?

明晰夢―夢見の技法 Book 明晰夢―夢見の技法

著者:スティーヴン ラバージ
販売元:春秋社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ・マイブーム--カフェ・オ・レ

コーヒーでも飲みながら・・・ Music コーヒーでも飲みながら・・・

アーティスト:オムニバス,ダイアナ・ロス,スザンヌ・ヴェガ,キャット・スティーヴンス,ザ・カーディガンズ,リタ・クーリッジ,アナ・カラン
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2006/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コーヒーはブラック派だった。

でも、ちょっと胃の調子が悪いときはブラックはきつい、と
ある日カフェ・オ・レを頼んだ。

ら、けっこうおいしかった。
ブラックに砂糖とミルクを入れるのと、またちょっと違うおいしさ。

アイスは砂糖の量がはんぱじゃないからあまり飲まないけど
ホットのカフェ・オ・レなら、おやつ代わりに頂ける。

開眼、って気分です。

UNIFLAME(ユニフレーム) コーヒーバネットSIERA 664117 UNIFLAME(ユニフレーム) コーヒーバネットSIERA 664117

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックの後をつけて

2005年12月初旬の日記。

ゼンリンデータコム デジタル全国地図 Ver1.4 (説明扉付きスリムパッケージ版) ゼンリンデータコム デジタル全国地図 Ver1.4 (説明扉付きスリムパッケージ版)

販売元:ソースネクスト
発売日:2005/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今日は○ヨ○の△工場での通訳の後、
そこからそれほど離れていない愛知大学へ行くことになっていた。
前日にルートを調べる予定がぐっすり寝てしまい、そんな余裕なし。
今日の仕事が終わってから、車の中で調べて、いざ、
△工場から愛知大学へ向けて出発!

調べなければならなかったのは、ご存知、東名高速の集中工事による渋滞のため。
○ヨ○インターから隣まで、通常5分のところが
30分近くかかるとラジオで聞いたので下道を走ることに。
渋滞がなければ一区間だけだけど、高速を使っていた。

が、今回は下道。
駐車場を出て、あそこをこう曲がって、、、と
地図上で確認したのに、車線を間違えて途中で曲がる羽目に!
ド初発から間違えた
信号が赤のうちに再度地図で確認。ナビ、欲しい。

でも、このネコ、地図が読めるんです。
よく女性は地図読むのが下手だというけど、
私は人の説明よりも地図を読んだほうが早いタイプ。
交差点の名前を確認して、予定の道に出られることを発見。
その交差点は間違えずに曲がれ、当初予定の道に入った。

でも、あたりは真っ暗。本当にこの道でいいんだろうか?
と心配していたらナビ発見!
私の前に岐阜ナンバーのトラックが走っていた。
多分、これから岐阜に帰るんだろう。
○ヨ○インターから次までが混んでいるから
多分、次のインターから乗るんだろう、
だったら愛知大学のすぐ近くだ!
と、頭がクルクル働いて、そのトラックについて行った。

大正解!
途中も、この車、実は他のところへ行くんじゃないか、と心配だったけど
赤信号のうちに一応、交差点名をチェック、所定の路線を進んでいる。
しめしめ。と、順調に大学に向けて走って行った。
最後の最後、インター近くでその車を見失ったけど
そこは自分が愛知大学に以前通っていたときにいつも使っていた交差点だった。
ここまで来れば怖いものはない。
多少、新しい道が出来ていて以前のバイパスとルートが違ったけど、
だんだんと大学の明かりが近づいてきた。

そして、無事到着。

小一時間打ち合わせをして、そこから自宅までは
今までの渋滞がうそのように、高速が飛ばせたので
一時間もかからずに到着。

トラックの後をつけるなんて、なんてあったま良いんだろ!

悦に入るねこ。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お留守番

母屋のガス系統に不具合があるらしく、
お風呂がなかなかわかないとのこと。

で、今日修理の人が来るので、鍵を開けて対応してくれと
頼まれた。

でも、それを言われたのは昨日の夜11時すぎ、
そして、何時に来るか今朝教えてくれるはずが
全く音沙汰なし。
昨日の夜は夜中の3時頃まで翻訳してお風呂入って
寝付くのが遅かったので、朝、8時頃は全く意識がなかった。

9時頃一旦目覚めて新聞を読んでいたら、
10時頃、サービスセンターの人が来た。
11時半くらいまでゴソゴソしていたが、直らなくて
販売店の人に午後か後日来てもらう事になった。
その連絡も午後1時すぎにあり、
販売店の人とサービスセンターの人、
両方揃ってきたのが2時少し前。
結局3時近くまで何かしらしていたが、直らず
大工さんにも来てもらわなければならなくなった。

私はその間、仕事をすることもできず
買い物にも行けず、食べるものがなくておなかを空かして
早く修理が終わらないか、と留守番をするしかなかった。
おまけに母屋のコタツ、電源が入らない。
暖房が全くないところに何時間もいることになった。

3時過ぎ、ちょっと眠くなったのでお昼寝。
5時すぎに帰ってきた義母のドアチャイムで起こされた。
そこから速攻で仕事の支度、
修理の結果だけ伝えて慌てて出かけ、
アピタに駆け込み、マックのセットを買って
車を運転しながら食べ、夜のレッスンへ。

今日は翻訳あけでゆっくりできると思ったのに
全く休めなかった。
私のプライベートタイムは?

こんなもの、か、な?

でも、これではストレス溜まる。。。。
お花、お花。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通訳モード

2005年11月下旬の日記。

今、日中通訳の真っ最中。
やっと1/3終わったところ。
土日もスクールでの講義で中国語使うけど
月~金は一日中中国語漬け。
頭の中はすっかり中国語モード
普通にしゃべっていても、ところどころ単語が中国語になってしまう。
相手が中国語がわかる人ならそのまま中国語で通してしまう。
そして、日本語を話すと、通訳は基本的に敬語で話すので
くまさんに敬語使って「そうですよね」なんて言ってしまった。
普段は「そうだよね」なのに。

明日からは、東名阪集中工事で、高速道路は恐らく渋滞。
一度、早めに家を出て走ってみよう。
その通訳の現場に向って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒られちゃった

2005年11月23日の日記

0時過ぎ就寝、5時起床、
6時出勤、8時始業
(10分前集合)という、
万博時代の生活のような日々。
万博は満員のリニモで出勤だったけど、今は高速道路経由の車通勤。

夕方、戻ってからは自分のスクールでレッスンと雑用。

そんなこんなで、今日は非常に眠かった。
プラス、おなかはキリキリ痛むわ、めまいでふらふらするわ、
立っていて倒れそうになって
途中で早退しようか、と思ったほど。

で、午前中の机上研修で通訳の担当でない時間、
自分も研修生になったつもりで聞いていたのですが
いつの間にか気が遠くなって、眠っていたようです。

トレーナーに、指示棒で
頭をコツンと叩かれて
しまいました。
申し訳ないです。一生懸命やっているんですけど、
今のスケジュールでは睡眠も十分とれず、
腰痛、肩こりと足のむくみで、こちらの処置もしなきゃいけない。
プライベートの雑用ももちろんある。
睡眠の面から見ると、限界に近い
今日は運転中も眠気がさして危なかった。

研修生に頼まれた名古屋近辺の名勝旧跡のガイドマップを探し出したり、
パソコンのOSの入れ替えについて聞かれていたので、
周りの人に聞いたりして、お世話はちゃんとしています。
それに、あまりにも専門用語が多いので、
自分のストックから用語集を印刷して、
同じ中国語の通訳にあげたり、専門の辞書を何冊も持ち込んで
みんなに使ってもらったりと、なるべく
スムーズに仕事が進むようにしているんですけどね。
他の通訳さんは、そこまでの専門の辞書は持っていないらしい。
私はちゃんと、用意しているんですよ!

でも、居眠りはよくないな。反省。

明日からまたがんばろう。
と、今日は祝日で道路が空いていて、早く戻れたので
夕方、足裏マッサージ60分してもらいました。
これでかなり楽になった。
足裏だけで60分というのはかなりひどい状態なのです。
マッサージの時ももちろん、寝ていました。

さあ、少し楽になったから頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はな、花、華!

ストレス発散のため、植物を15000円ほど一気に購入。

風水に基づいて、東は青・赤、東南は四色、南は赤と白、
西は黄色で統一。
Photo_6 Photo_7





ピンクのプリムラをプランターに植えるのを忘れてしまった。
でも、単独でも十分存在感あり。
Photo_8





西の黄色シリーズもパワーアップ。
奥のラナンキュラスの存在感が大きい。
プリムラは少し雨に打たれて花が傷ついているけど、
花芽はたくさんついていたので購入した。
Photo_9 Photo_10





室内でもお花を楽しみたいので、日光が当たる窓辺なら
オーケーというベコニアを購入。
Photo_11





そして、夜になると、ソーラーパネルで光るライトが
我が家への滑走路状態。入り口にスパイラルに
カットされたゴールドクレストを植えた。
Photo_12








これで、室内でも、ベランダでも、庭でも癒しの場を確保できる。

みんな、早く大きくなぁれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物理苦手

2005年11月18日の日記

数日前から1ヶ月の研修生通訳を担当。

みかけによらず、理系のくまねこ。
でも、物理と化学の一部は大の苦手
風邪ひいて中学の授業に出られなかった部分は
すぽっと知識が抜けています。
だから、高校に入ってもこの分野は「?」だらけ。
電力=電圧×電流で、フレミングの右手の法則がどうのこうの、
二相ではなく、三相がなんだかんだ、、、、
今日の通訳の内容。
日本語で理解できていない内容は、絶対に中国語にできない。
今日の通訳は、参った。あ、昨日も一部そうだった。
睡眠不足で眠いし~。
でも、今は通訳三人で8時間を3分割して交替で通訳だから
まだ、楽。
数学だったらいいのに、、、そんな通訳ないか。。。
品質管理とか、会社の生産方針とか、概念論だったら
ずっといいんだけど。
誰か電気関連、教えて~!
それでも、物理関連の通訳も、始めたばかりの時に比べればまだ、ましになった。

そして、今の職場には知り合いがたっくさんいることが判明。
本当に世間は狭い。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ETC便利ですね

2005年11月14日の日記

今日もまた不眠症で、朝刊が来るまで、というか
朝刊が来ても眠れず、朝までに新聞全部読んでしまった。

その後、少しうとうと。電話が掛かってきても
番号次第で無視
(この、電話ごとに起こされるのがなければもう少し寝れるのに)

午後になって慌てて起きた。
通訳依頼の電話で。でも、もう予定が入っていたからお断り。

で、完全に活動モードに入ってしまい、支度して
隣の市まで、通勤ルートの確認と
ETCの使い勝手・ETCゲートの場所確認がてらドライブ。
隣って言っても名古屋市中心部を貫いて反対の端っこまで行くので
かなり時間がかかる。
従って高速道路利用。一時間半くらいかな? 片道。

高速道路は全く迷わず、使用するすべての料金所のETCゲートも確認。
が、地図を見つつ走る一般道は迷いに迷った
迷ったことはわかっている。
が、走りながらではゆっくり地図を見られないので
コンビニの駐車場で確認。よかった、コンビニがある程度の田舎で。
うちの実家近くには、ほとんどコンビニがないからね。
と、最終インターを下りてから目的地その①までに迷い、
目的地①から目的地②もかなり迷い、遠回り。
この間、車を停められる場所がなかったので
走りながら地図をちらちら。
そして、目的地②からインターまで、すごーい遠回り。
要は迷ったんです。
曲がるべきところ、真ん中車線にいて曲がれず、
直進したらどんどん違う方向へ。
各信号の名前を確認しつつ、またまた停車場所がなかったため
信号で停まるごとに地図確認。
でも、帰りはまだいいよね。○○インター入り口の看板が出ているから。
看板目指して走った。
そして、高速道路に乗ったら一安心。
普通の人と違う? ちなみに、乗っているのは軽自動車。
母から譲ってもらい、通算8年以上使っている。
これで高速道路を平気で走れるのは、並のねこではない。きっと。

その後、自宅から少し離れた駐車場に車を置いて、
自転車で整形外科へ。リハビリと投薬。
コンビニ寄って、今日、1食目の食事?を手に入れ
自分のオフィスにたどり着いたのは午後7時
やっと朝ご飯。
パン、インスタントスープ、コーヒー。以上。

毎日、1食目がだいたいこの時間。
そして、一日一食、睡眠不足。というか不眠症。
誰かどうにかしてぇぇぇぇ。

今から本職の中国語のレッスン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »