« お留守番 | トップページ | プチ・マイブーム--カフェ・オ・レ »

トラックの後をつけて

2005年12月初旬の日記。

ゼンリンデータコム デジタル全国地図 Ver1.4 (説明扉付きスリムパッケージ版) ゼンリンデータコム デジタル全国地図 Ver1.4 (説明扉付きスリムパッケージ版)

販売元:ソースネクスト
発売日:2005/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今日は○ヨ○の△工場での通訳の後、
そこからそれほど離れていない愛知大学へ行くことになっていた。
前日にルートを調べる予定がぐっすり寝てしまい、そんな余裕なし。
今日の仕事が終わってから、車の中で調べて、いざ、
△工場から愛知大学へ向けて出発!

調べなければならなかったのは、ご存知、東名高速の集中工事による渋滞のため。
○ヨ○インターから隣まで、通常5分のところが
30分近くかかるとラジオで聞いたので下道を走ることに。
渋滞がなければ一区間だけだけど、高速を使っていた。

が、今回は下道。
駐車場を出て、あそこをこう曲がって、、、と
地図上で確認したのに、車線を間違えて途中で曲がる羽目に!
ド初発から間違えた
信号が赤のうちに再度地図で確認。ナビ、欲しい。

でも、このネコ、地図が読めるんです。
よく女性は地図読むのが下手だというけど、
私は人の説明よりも地図を読んだほうが早いタイプ。
交差点の名前を確認して、予定の道に出られることを発見。
その交差点は間違えずに曲がれ、当初予定の道に入った。

でも、あたりは真っ暗。本当にこの道でいいんだろうか?
と心配していたらナビ発見!
私の前に岐阜ナンバーのトラックが走っていた。
多分、これから岐阜に帰るんだろう。
○ヨ○インターから次までが混んでいるから
多分、次のインターから乗るんだろう、
だったら愛知大学のすぐ近くだ!
と、頭がクルクル働いて、そのトラックについて行った。

大正解!
途中も、この車、実は他のところへ行くんじゃないか、と心配だったけど
赤信号のうちに一応、交差点名をチェック、所定の路線を進んでいる。
しめしめ。と、順調に大学に向けて走って行った。
最後の最後、インター近くでその車を見失ったけど
そこは自分が愛知大学に以前通っていたときにいつも使っていた交差点だった。
ここまで来れば怖いものはない。
多少、新しい道が出来ていて以前のバイパスとルートが違ったけど、
だんだんと大学の明かりが近づいてきた。

そして、無事到着。

小一時間打ち合わせをして、そこから自宅までは
今までの渋滞がうそのように、高速が飛ばせたので
一時間もかからずに到着。

トラックの後をつけるなんて、なんてあったま良いんだろ!

悦に入るねこ。

おしまい。

|

« お留守番 | トップページ | プチ・マイブーム--カフェ・オ・レ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42767/705173

この記事へのトラックバック一覧です: トラックの後をつけて :

« お留守番 | トップページ | プチ・マイブーム--カフェ・オ・レ »